ネイルサロン

【全店行った】バンコクのオススメネイルサロン3選【激安】

バンコクでネイルしたい人
バンコクでネイルしたい人
バンコクでネイルがしたいです。できれば持ちが良くデザインも豊富なサロンを教えてください

ゆっきー
ゆっきー
バンコク在住のゆっきーです。無名なローカルから日系サロンまで色々と試しました。その中でオススメをお伝えします。

本記事では、バンコクでハズレのないサロンを3つ紹介していきます。

バンコクでオススメのネイルサロン3選

日本でもお気に入りのサロンって中々見つからなかったりしませんか?

異国の地でネイルサロンに行くとなれば、日系であってもやや不安です。

日系とタイローカルに差があるのは接客と雰囲気だと思います。

その辺りを気にしなければ、技術的に日本と差はなくデザインの再現率も高いので通いやすくなるでしょう!

【プロンポン】ゲーガイ(keakai)

プロンポン駅から徒歩3分に位置しておりアクセス最高。駐妻御用達で日本人からの信頼も厚いゲーガイ。

  • ローカル
  • 予約不可
  • 独自のチップ制度

下処理係とアート係が分かれており分業制となっていて、暗黙の了解でチップも20バーツ渡す習慣があります。

また入り口が超ローカル感があるので、1人で突撃するにはちょっと勇気がいるサロン。

初来店の前に独自のルールや雰囲気をチェックして決めるのが良さそうです。

▼詳しくは個別記事で紹介しています。

【バンコクネイル】安くて高クオリティーなローカルサロン「ゲーガイ」

店舗名 KaeKai Hair & Nail Salon
住所 Soi Sukhumvit 39, Khwaeng Khlong Tan Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110(Googleマップで見る)
営業時間 7:00〜18:00
定休日 日曜日

【バンチャック】チャチャネイル(CHACHANAIL)


エカマイエリアにあるバンチャック駅から徒歩3分とアクセスしやすい場所にあります。

チャチャネイルの特徴はこんな感じ。

  • ローカル
  • 予約可能(500バーツ事前振込)
  • 5席程のこじんまりとしたお店
  • 飛び込みだと満席の可能性大(平日11時で満席)

デザインネイルや長さだしもできる実力派サロンなので、ゴリゴリで派手めなネイルが好きな方にも最適です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

CHA CHA NAIL & SALON(@chachanail_thailand)がシェアした投稿

インスタでタイ人ギャルたちが紹介しており、お客さんも全員ローカルでした。とはいえ英語が通じるのでタイ語ができなくても意思疎通もできますよ!

同じローカルで比較するとゲーガイのようなカオス感はなくわりとシステム化されてます。

チャチャネイルは下処理からアートまで全て同じ人がやってくれました。


他店オフ込みでフットネイル499バーツ(約1,700バーツ)でした。

めちゃくちゃ安いよぉぉぉ!爪の形もスクエア?ラウンド?と聞いてくれます。

すごい丁寧にやってくれて甘皮処理で血も出ずホッと一安心☺️

チャチャネイル予約方法

タイの銀行口座がない場合の流れは以下でした。

3日前:ライン@から予約
1日前:予約確認ラインを送る
予約当日:ライン&電話連絡がくる

個人的には予約に関するプレッシャーがしんどかったので、今度はフラッと飛び込みで行こうと思います。

入れなかったとしても、バンチャック駅沿いにはローカルの可愛い服屋さんやローカルマーケットがたくさんあるので散策するのも良さそう。

店舗名 CHA CHA NAIL
住所 Bangchak 2283 Sukhumvit Rd, Phra Khanong, Bangkok 102600(Googleマップで見る)
営業時間 10:00〜21:00
定休日 不定休

【トンロー】ナトンシェ(Natunche)

ローカルサロンはお財布に優しいとはいえ、不慣れだと独特の雰囲気に「タイって微笑みの国だよね?」という接客に戸惑ってしまうことも…。

やっぱりオーナーが日本人で、日本語で細かい要望を聞いてもらえるサロンがいい!

そんなワガママなわたしの救世主が、開店から1年も経っていない新しいサロン「ナトンシェ」です。

トンロー駅から徒歩だと5分くらいですが、歩くと暑いのでバイタクがいいかも。

  • 日本人が経営
  • スタッフはタイ人
  • 予約可能
  • 飛び込みだと満席の可能性大

インフルエンサーの拡散で人気が爆発して一時期かなり予約が取りにくい状況になりましたが、今では人員を増やして比較的通いやすくなってます。

とはいえ、午前は予約で満席の日が多いため飛び込みは避けたほうが良いでしょう。

わたしはいつも当日予約(平日の13〜15時を狙ってた)で思い立った日に行ってました。

オーナーのあずさんが日本人で持ち込みのデザインをイイ感じに膨らませて、タイ人スタッフに指示してくれます。


青で指定したニュアンスネイルにエメラルドグリーンを混ぜてくれました。

伝えなくても好みを汲み取ってくれるの最高!!!!

この納得いくデザインで999バーツでした(甘皮処理はオプションで300バーツ)

控え目に言って素晴らしすぎないですか?

店舗名 Natunche Nail Salon
住所 soi 64 . Thong Lo Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok 10110(Googleマップで見る)
営業時間 8:30〜17:30
定休日 不定休

バンコクのネイルサロンまとめ

日本よりタイに来てからネイルをする機会って増えませんか?

わたしはタイの暑さで毎日サンダルを履くようになり、いやでも足の爪が目に入るようになりやるようになりました。

フットネイルだったら派手なデザインでもけっこうしっくりきます。

この機会にお気にりのサロンを探してネイルを楽しんでみてくださいね♪